フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

日常

何をやるかは大事。だけど、誰とやるかはもっと大事。

投稿日:


 

何をやったよりも、誰とやった方が記憶に残っている気がする。
仕事でも、遊びでも、同じ。

作業自体は全然面白くない。
だけど、一緒にいた人との些細な会話が面白くて、とてもはかどった。

なんて話がある一方で、

やりたくてやりたくて、仕方がなかった仕事にようやくありつけた。
しかし、一緒にいた人があまりに残念すぎて、その時間全てが嫌になった。

本日はそんな話。

(ブログ更新196日目)

B5D33265



 

対人関係の重要性

少し前に、話題になった「嫌われる勇気」では、

"人間の悩みは全て対人関係の悩みである"

と説いている。

出来事自体に、プラスもマイナスもない。
結局は、自分がどう思うかが、その出来事をプラスかマイナスにする。
その要因として、一緒にいる人の存在は非常に大きく関わるように思える。

「つまらない作業」は、作業自体はただの作業でしかなく、
「つまらない」と決めているのは自分。
しかし、一緒にいる人の影響で、それは楽しくも、よりつまらなくもなる。
だから、誰とやるかってことは、それだけ大事なのではないだろうか。

 

写真も同じ

最近思うのが、これは写真でも似たようなものあると思う。
風景写真は綺麗だなぁって思うが、それだけで少し物足りないように感じる。
しかし、その中に誰かがいるとストーリーが生まれる。
(ような気がする。)

別に、特別に綺麗な人とか、かっこいいポーズとかが必要って事はないと思う。

何を撮るかではなくで、誰を撮るか。
もしかしたら、そんな写真が「伝わる写真」ってやつなのか。
なんて考えるようになった。

文章でも、喋りでも、写真でもストーリー性って重要。
ストーリーがあると印象に残る。
そんな写真を撮れるようになりたいものだ。

 
 

 


 



【お知らせ】

坂本敦史Facebookアカウント(お気軽に友達申請どうぞ)
つぶやきTwitterアカウント(最近始めました)
日々の写真をUPしているinstagram(フォローお願いします)
Amozon欲しいものリスト(撮影活動にご協力頂けると嬉しいです!!)
 

 

【出張撮影いたします。】
薬剤師として磨き上げた親みやすさと洞察力で、
自分でも気が付かない優しい表情を切り取ります。
セミナー撮影、プロフィール写真、イベント撮影、店内内装外装写真など、出張撮影いたします。
(全国どこでも承ります。)

ご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

-日常
-, ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.