フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

日常

伝わるとは・・・。

投稿日:


 

人に何かを伝える事は、意外と難しい。
意図していない事が伝わってしまったり、伝えたい事が伝わらない事など沢山ある。

しかし、何もしなくても広く伝わるものある。

本日はそんな話。

(ブログ更新199日目)



 

結婚式

幸せは伝播する。
なぜかって?
伝える側も、伝わった側も幸せになるから。

「幸せのお裾分け」
言葉尻だけでは表せない思いがそこにある。
どんな式に参列しても、そこにはたくさんの笑顔がある。

それは、損得勘定抜きに誰かに伝えたくなるような光景ばかり。
だから、何度参列しても、誰かに「素晴らしい式だった!!」
と、お世辞抜きに自慢したくなる。

伝わる事とは、どちらも幸せになる事なのかもしれない。

 

写真

しかし、言葉でその幸せを伝えるのは、非常に技術がいる。
そこで、誰でも簡単に、多くの情報を伝える事が出来るツールが写真だ。
そして伝え方には簡単に個性を出す事が出来る。

事実をありのままに伝える。
最も表現したいものを切り取る。
表に出てこない思いを浮き彫りにする。

たかが写真と思っていたが、実に奥が深い。
現代社会では、多くの情報を簡単に受け止められる。

だからこそ、「伝える」に関しては、気を使わなければいけない。
素晴らしい思いや、風景、人生が隠れてしまう。
そんな形に出来ないモノを表現出来る事をやっていきたいって、改めて認識した。

 

ビジネス

これってビジネスにおける原理原則に近いような気がする。
ビジネスでは、伝える事をプロモーションとか、営業として考える。
勿論、プロモにはプロにしかないテクニックがある。
そして、そのテクニックを駆使して、どれだけ効率的に伝えていくのか。
それがプロモなのだろう。

他人の共感を得られるような実績や理念があれば、勝手に伝播する。
そこにサービスに対する、支払いが入るかどうかの問題。

経営の神様、ピーター・ドラッガーも

「マーケティングの理想は、販売を不要にすることである。」

と述べているが、それはまさにこの事。

結局は、何らかのサービスを受ける側も、サービスを提供する側も幸せになるような内容なら、それは勝手に伝わっていくはず。
その波が作り出せる事が出来れば、販売は不要になるのだろう。

 


 

と、そんな話は置いておいて。
本日も素晴らしい結婚式に参列させて頂きました。
改めまして、末長くお幸せに!!

 


 



【お知らせ】

坂本敦史Facebookアカウント(お気軽に友達申請どうぞ)
つぶやきTwitterアカウント(最近始めました)
日々の写真をUPしているinstagram(フォローお願いします)
Amozon欲しいものリスト(撮影活動にご協力頂けると嬉しいです!!)
 

 

【出張撮影いたします。】
薬剤師として磨き上げた親みやすさと洞察力で、
自分でも気が付かない優しい表情を切り取ります。
セミナー撮影、プロフィール写真、イベント撮影、店内内装外装写真など、出張撮影いたします。
(全国どこでも承ります。)

ご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

-日常
-, ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.