フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

日常

自信がないから書き続ける

更新日:


 

よくブログを書いていると、
批判って怖くないのか?
とか、
その自信ってどこからくるんですか?
とか聞かれる。

結論として、批判は怖いし、自信なんて全然ありません。

本日はそんな話。

(ブログ更新253日目)



自分の考えなんて、必ずどこか批判はされる。
そして自分より凄い人だって沢山知ってる。
そりゃ、自信なんて持てないですよ。

だけど、批判を恐れていたら何も出来ない。
そもそも、つまらない批判なんて誰だって言える。
そんなものにビクビクするのは嫌だ。

そして、自信がないから発信している。
発信とは、宣言に似ている。
「私は写真を撮ります」って書いたら、写真を撮らざるを得なくなる。
「私は発信します」って書いたら、発信せざるを得なくなる。
のように書くことで覚悟が決まっていく。

継続的に発信していると、批判する人は必ず出てくる。
しかし、共感してくれる人も沢山出てくる。
そんな共感者の人たちおかげで、批判への恐れは少しずつ軽減されてくる。

だけど、文章はあたかも自信満々のように書くけれど、自信はやっぱりない。
自分より文章がうまい人とか、発信力が強い人とか、実績を出している人とかどうしても比べてしまう。
でも、自信がないから書かないのでは、いつまでたってもその状態は変わらない。

だから、自信をつけるためにも書く。
書いているうちにスキルが身につき、実績が出てきて、最終的に自信が身につくものだと思っている。
どんなに凄い文章を書ける人だって、最初は稚拙な文章を書いていたはず。
結局は書かないと何も始まらないと思う。

だから、自信がないから書けないって考え方はしない。
それは多分、書くのが面倒って言い訳に過ぎない。
書いていれば共感してくれる人は必ず現れる。
そしたらその人のために文章を書けばいい。

ブログなんて、その繰り返しだと思うんだ。
だから、自信はなくともブログは書き続けようって思う。







 


 

【お知らせ】

坂本敦史Facebookアカウント(お気軽に友達申請どうぞ)
つぶやきTwitterアカウント(最近始めました)
日々の写真をUPしているinstagram(フォローお願いします)
Amozon欲しいものリスト(撮影活動にご協力頂けると嬉しいです!!)
 
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

 

【出張撮影いたします。】
薬剤師として磨き上げた親みやすさと洞察力で、
自分でも気が付かない優しい表情を切り取ります。
セミナー写真、プロフィール写真、内外装写真など、出張撮影いたします。
(全国どこでも承ります。)

ご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

-日常
-, , , ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.