フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

お勧め書籍 コミュニケーション ビジネス

無性にブログが書きたくなった

投稿日:


 

一時期は毎日更新していたブログ。
でも、いつしか書く事が億劫になっていた。
多分、ある程度書けるって思えた瞬間に慢心していた自分がいたんだろう。

が、新しい出発をした2日目。
書きたくて、書きたくて仕方がなくなった。
ブログをスタートした時の熱い思いを振り返りながら、書きなぐってみる。
本日はそんな話。




 

自分とは

たまたま、本日自分を改めて見直すための時間が用意された。
正直、フォトグラファーとしての活動スタートの際や、ブログを書きながら、そして今回のキャリアチェンジなど、この短期間で自分の事は嫌になるくらい考えた。

と、思っていた。

しかし、それは非常に短期的思考の範囲だった。
具体的に言うと、ここ1〜2年くらいしか振り返っていなかった。

それは、空間的制約、時間的制約などの様々な制約があったからかもしれない。

だが、今回はそんな制約を取っ払えるステージが用意された。
その結果、自分が生まれてからこの34年間。
自分には何が起きたのか。
その時にどんな事を考えたのか。

そんなこれまで以上に、自分の深層心理と向き合える時間と向き合う事となった。

 

タイミング

この34年間を改めて振り返った感想を一言で述べると
「タイミングが全てだった」

ある意味、自分の努力ではどうにもならない。
何か見えない力に突き動かされたんじゃないか。
そんな事をずーーーーーーーーーっと考える時間となった。

改めて思い返すと、
なぜあの時に、この高校を選んだのか。
なぜあの時に、薬学部を選んだのか。
なぜあの時に、今の妻を選んだのか。
なぜあの時に、フォトグラファーをやろうと選んだのか。
なぜあの時に、診断士を目指したのか。

なぜあの時に。
なぜあの時に。
なぜあの時に・・・・・。

でも、答えは見つからなかった。
ってか、答えなんてないんだろうな。
つまり、「たまたまタイミングが合ったから。」

人生のターニングポイントなんてそんなものなのかなって思い知らされた。
だからこそ、人生は面白い。
それを死ぬまで突き詰めるべきなんだろう。
そう思うようになった。

多分、こんなふわっとした回答は、これまでのガチガチした自分には思う事もなかったはず。
そんな新しい自分に出会えた事が嬉しくて嬉しくて、こんな書きたい衝動に駆られたわけだ。

 

言葉

そんなタイミングと思えた出来事がリアルタイムに起きている。
この本との出会いだ。

たまたま、FBで紹介されていた本をいつも通りぽちっと発注した。
「言葉にできるは武器になる。」

実は、この本は以前アマゾンの紹介コーナーに出現していた。
ただ、当時はなぜか魅力を感じず、他の本を選択していた。

が、なぜか巡り巡って再会する事となった。

なぜかを考えてみると、これまでは薬とか、カメラとかのツールを武器に仕事をしていた。
で、ご存知の通り、今後は研修講師として「言葉」を武器にするようになった。

とはいえ、正直今でも何をやるのかは何もわかっていない。
研修コンテンツは全く知らされていないから。
だから、仕事が始まった今でも、まだ何も知らない。

ただ、その状況下でも言われている事が1つだけあって、

「自分は何者なのかを知ってくれ」

そんな禅問答みたいなキーワードがあった。

そして、この本に書かれていた重要キーワード

「内なる言葉」

まさに、内なる言葉とは、己を知るって事としか思えない瞬間だった。
こんなタイミングは作為的にできる訳がない。
そんな事を直感した瞬間の鳥肌っぷりは、多分一生忘れないだろう。

改めて思い返してみても怖いくらい。
いっときの恐怖が過ぎ去った瞬間に、この気持ちを文章として記録したいと思ったら、PCを立ち上げていた。
そして、びっくりするくらい楽しい気分。

多分、翌日にこの文章を読んだら、
「何書いてんだオレ・・・。」
って自己嫌悪に浸るかもしれない。

でも、そんな赤裸々な感情こそが、「内なる言葉」なんじゃないだろうか。
人は語彙や言い回しのような上澄みに感動を覚えるわけではない。
稚拙かもしれないけれども、生きた意思をそのまま伝えている不器用な言葉こそが重要なんじゃないか。

そんな事を考えた夜となった訳だ。
今後、どんな発見があるのか楽しみで楽しみで仕方がない!!

PS.このようなきっかけをくださった、Y氏に感謝。

「言葉にできる」は武器になる。
  • 梅田 悟司
  • 価格   ¥ 1,620 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック








 


 
【お知らせ】
坂本敦史Facebookアカウント(お気軽に友達申請どうぞ)
つぶやきTwitterアカウント(最近始めました)
日々の写真をUPしているinstagram(フォローお願いします)
Amozon欲しいものリスト
 
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

 

ご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

-お勧め書籍, コミュニケーション, ビジネス
-, , , , , ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.