フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

Daily Photo

表に出てこない写真から学ぶセミナー撮影のコツ

更新日:


 

昨日は、かさこ塾鶴見65期の2日目が開催されました。
今回はオフィシャルカメラマンとして、2時間講義を撮影させて頂きました。

撮影枚数は約700枚程度です。
しかしSNSやHPなどに活用されるのは、ほんの数枚。

実は、いろんな方向から多彩なバリエーションで撮影しています。
今回はそんな表に出てこない写真を紹介しようと思います。

題して「表に出てこない写真から学ぶセミナー撮影のコツ」
本日はそんな話。

(ブログ更新92日目)

⑤200mm左余白2

本人も気がつかない優しい表情を切り取ります。



 

撮影ポイントは8箇所

図4

今回のセミナーでは、主に8箇所から撮影を試みた。
(ご依頼では、もっとあったが・・・。)

撮影する際に、注意しなければならない事。
それは、「クライアントと自分の好みは違う。」

自分が気に入ったカットが、必ずしも喜ばれるとは限らない。
そのためには、ある程度バリエーションに富んだカットが必要となる。

そこでこの8箇所から、
①引き気味(24-70mmレンズ)
②寄せ気味(70-200mmレンズ)
を駆使しながら、
・上からor下から
・右寄せor中央or左寄せ
・横or縦

などで撮影を行った。

 

各所からのカットがこちら

 

会場後方部(左側)より
①写真.001

 

 

会場後方部(中央)より

①写真.002

 

会場後方部(右側)より

①写真.003

 

会場前列(左側)より

①写真.004

 

①写真.005

 

 

会場前列(正面)より

①写真.006

 

①写真.007

 

 

会場前列(右側)より

①写真.008

 

①写真.009

 

 

講師裏(会場左側)より

①写真.010

 

 

講師裏(会場右側)より

①写真.011

 

 

 

このような多くのバリエーションの中から、お気に入りが選ばれる。

セミナー撮影のご依頼を検討している方は、是非参考にして欲しい。


 



【お知らせ】

坂本敦史Facebookアカウント(フォローお願いします)
つぶやきTwitterアカウント(最近始めました)
Diving Photoをまとめたinstagram(フォローお願いします)
 

 

【出張撮影いたします。】
アツイ思いで登壇するセミナー講師に対して、
薬剤師として磨き上げた親みやすさと洞察力で、
自分でも気が付かない優しい表情を切り取ります。

セミナー撮影、プロフィール写真、イベント撮影など、出張撮影いたします。
(全国どこでも承ります。)

ご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

-Daily, Photo
-, , , ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.