フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

日常 薬剤師 診断士

私事ではございますが・・・。〜その3〜

投稿日:


 

9月末で退職する事を決断しました。
そして、11月から大手人材系企業と業務契約を結んで、企業向けの研修講師として独立します。

本日はそんな話。



ずっと昔から講師として働きたい。
って訳でもなく、ホントにふとしたきっかけと運の良さによって選択できた道です。

今の会社には約8年間お世話になりました。
正直ムカつく事なんて、めちゃめちゃあったし、何度も辞めてやろうかと考えた事もありました。
しかし、他にやりたい事もやれる事もないため他業界への転職は考えられず。
同じ業界内に転職しても、何も変わらないだろうと考えてました。
ならば、いつでも辞められるように、今の会社でやれるだけの事をやってやろう。
そう思いながら、日々頑張ってきました。

 

まさにこの記事はその事です。
「退職は会社を利用してからでも遅くはない。と言う話。」

 

内心、社内でやれるだけの事はやり尽くした。
と思える達成感はありました。
そういった意味でもこのタイミングで本当に良かったと思います。

直近の3年間はマネジャーとして、管理業務がメインでした。
中でも有資格者の人材管理は最重要課題で、スキル上の育成のみでなく、キャリア形成、モチベーションの維持などの視点からでも、様々な取り組みを試行錯誤していました。

その1つが、ミドルマネジメント層の教育研修の企画と運営です。
この仕事は、8年間会社で仕事をしてきた中で、最も楽しかった仕事になると思います。
ゼロベースで2日間の研修を企画して、何ヶ月にも渡りテストを重ね、実施しました。
課題点も沢山ありましたが、目標にしていた満足度調査を大きく上回る結果が得られた事は、自信にもつながりました。

今後は、大企業に守られる事はなく、自分の身1つで仕事を獲得し、こなしていかねばなりません。
ただ、だからこそ得られる達成感や意思決定の楽しみもあると考えています。
まだまだ年齢的にも挑戦出来ると思っているし、家族からの応援もあり、独立する決断が出来ました。

冒頭にも書きましたが、きっかけは本当に些細なもので、1つのメーリングリストが始まりでした。

「一年目に固定給を貰いながら養成され、二年目以降はフルコミッションの企業向け研修講師。
興味がある方はこちらまで。」

こんな感じのメールに飛びつきました。
漠然とですが独立は念頭においていましたし、講師業にも興味がありました。
だからこそキャッチ出来たのだと思います。

そんなこんなで11月からは、
フォトグラファーでも、
中小企業診断士でも
薬剤師でもなく、
「研修講師(見習い)」
として動いていきます。

まぁ、仕事内容や生活スタイルが変わると思いますが、私が私である事は何も変わりません。
ブログも続けます(と思います。)。

皆さま、引き続きよろしくお願いいたします。

 


以上をもちまして、私事シリーズを完とさせていただきます(笑)







 


 

【お知らせ】

坂本敦史Facebookアカウント(お気軽に友達申請どうぞ)
つぶやきTwitterアカウント(最近始めました)
日々の写真をUPしているinstagram(フォローお願いします)
Amozon欲しいものリスト

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

 

ご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

-日常, 薬剤師, 診断士
-, , , ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.