フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

PC関連

突然WordPressにアクセス出来なくなった時の対処法をまとめた

更新日:


 

自分のブログにアクセスしてみると、以下のような画面が・・・。

ヤバイ・・・。
Wordpress初心者にはレベルの高い壁が。
Google先生に聞いてみても、あまりわかりやすい対策はヒットしなかったため、今回まとめてみる。

本日はそんな話。

(ブログ更新110日目)



 

原因を推察する

こちらのエラーコードを見ると、このプラグインが原因でアクセス出来ないと予想できる。
ちなみに「amazon associates link builder」とは、amazonのリンクのデザインを変更するプラグイン。
まぁ、こちらがないからと言ってそこまで大きな問題にはならない。

ならば、こちらをどのように削除するのかを考えていく。

 

Google先生の見解は

勿論、まずやるべきはGoogle先生に聞く事。
そのまま検索して見るも、出てくるものはこのような英語のサイト・・・。
しかも、対策と思えるような記載もない。

日本語のサイトを見つけるも、ver2.8
現在はver4.9です。

しかも、テーマを変えると言われても、ダッシュボードにもたどり着けず・・・。
全く参考にならなず。

 

FTPを利用する

そこで、Facebook経由で頂いたアドバイスがこちら。
FTPを利用して、サーバー上のプラグインを移動してみる。

と、言うわけで、Wordpress開設以降触れていない、FileZillaを使ってみた。


ファイル→サイトマネージャ より、レンタルサーバにアクセスする。
こちらは、自分が間借りしているサーバ(土地)の住所とパスワードを入力。
(私は、さくらインターネットを利用しています。)


こちらの右側が、サーバ上のデータとなります。
左側が、自分のPC上のデータとなります。
(Wordpress開設時には、FTPを利用して、サーバ上のデータを自分のPCにDLしました。
これがバックアップデータになります。)


こちらから対象のプラグインファイルを探します。
今回の「amazon associates link builder」は、
www→ユーザー名→wp-content→pluginsの中にありました。

こちらをまず、ダウンロード。
ダウンロード出来ると、左側の画面にコピーされます(自分のPC)。
その後、サーバ上のデータを削除。

無事、繋がる事が出来ました。
テーマの更新や、プラグインの更新時に相性の問題で、アクセス出来なくなる事があるようです。
こういったトラブルを越えながら、作っていくのもWordpressの楽しさかもしれませんね。

とにかく、復旧できて何より・・・。
こまめにバックアップは取っておきましょう!!

 


 



【お知らせ】

坂本敦史Facebookアカウント(お気軽に友達申請どうぞ)
つぶやきTwitterアカウント(最近始めました)
Diving Photoをまとめたinstagram(フォローお願いします)
 

 

【出張撮影いたします。】
薬剤師として磨き上げた親みやすさと洞察力で、
自分でも気が付かない優しい表情を切り取ります。
セミナー撮影、プロフィール写真、イベント撮影、店内内装外装写真など、出張撮影いたします。
(全国どこでも承ります。)

ご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

-PC関連
-, ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.