フォトグラファー×中小企業診断士×薬剤師の「さかぼー」の活動記録

Meivy Style

ビジネス

時間が足りない時の対処法

投稿日:

時間がない。
時間が足りないから・・・出来ない。

などと口にしている人を見かける。
しかし、本当に時間は足りないのだろうか。

世の中、様々な物差しで測られ、国や情勢が変われば、何もかもが変わる。
究極な事を言えば、戦時中ならば人を殺せば英雄になるわけだ。

だが、時間の概念だけは変わらない。
ブラックホールの近くにでも行かない限り、時間は平等であると言われている。

では、時間が足りている人と足りない人の差はどこから生まれるのだろうか。
生産現場でよく使用するフレームECRSを参考にしながら考察してみる。

本日はそんな話。

(ブログ更新12日目)

IMG_0011
カメラに映る映像をPCに投影する事で撮影。まるで螺旋階段のような一枚が撮れた。



 

排除(Eliminate)

自分のスケジュールを見直して、排除すべき予定はないのだろうか。

時間が足りないと考えるのならば、どこかで節約するしかない。
お金と違い、時間を新たに生み出す事は、現代科学では不可能だからだ。

昨日のスマホをいじっている時間は、本当に必要だったのだろうか。

お金を家計簿にて管理するように、1日のタイムスケジュールを再検討して見ると、
意外と排除すべき予定は沢山出てくるのではないだろうか。

 

統合(Combine)

続いて、スケジュールを組み合わせる事は出来ないのだろうか。

まとめる事で、時間が節約できる事は意外とある。
特に移動時間などは容易に思い浮かぶだろう。
しかし、その他にも考えをまとめるような時間なども、一定時間まとめてしまった方が
進捗が良い場合もある。

せっかく出向いたわけなので、一緒にできる事はないのか。
何度も飲み会を開くのも時間が勿体無いので、まとめて集めてしまってはいかがだろうか。
時間短縮のみならず、副作用的に面白い化学反応が起こるかもしれない。

 

順序の変更(Rearrange)

その作業の順番になった理由を知っていますか?
思い込みや習慣とは怖いもので、これに綺麗にハマると人間は思考が停止する。

理由など、どうでもよくなってしまう。
過去には明確な理由があったかもしれない。
しかし、その理由は現在も有効なのか?

昔からの作業が、
老舗うなぎ屋さんの継ぎ足しによる秘伝のタレのようになる事はまずない。

これまで、当たり前のように処理してきた作業の理由を考えてみてはどうか。
理由が自分で説明出来ない場合、大きく改善する可能性がある。

 

単純化(Simplify)

最後は、もっとシンプルに考えられないか。
人間は「考える葦」と言われるだけあって、思慮深い生き物だ。

思慮深いからこそ、思考の迷路から抜け出せなくなる事が往往にしてあるものだ。
そんな時は、原点に振り返り、余計な枝葉は一度削ぎ落として見る。

重要なのは幹の部分。
シンプルにする事で、無駄な作業をなくす事が出来るかもしれない。

今、行なっている作業は何のために行っているのか。
その目的のために、最低限必要なものはどれか。

 

 

この4つのフレームで考えていけば、時間が足りない。
などの不安はなくなっていけるはずだ。

-ビジネス
-, ,

Copyright © 2015-2018 Meivy Style All Rights Reserved.